使用ギター紹介その2

どうもteruです

 

書ける時に書いちゃえって事で

2夜連続投稿です

 

深夜のyoutube徘徊が日課なんですが

そこでとんでもないものを発見しました

 その名も The RINGERS

jimmy herring , wayne krantz , michael landau , etienne mbappe , keith carlock

 

全員好きです。。

 

これ有名なんかな?

テンションあがってしまいました。

 

 

さて

今回紹介するのはこちら

世にも珍しいストテレです

 

fenderに Stratocaster  custom

ってありますが

こっちはテレキャスブリッジで

コントロールもテレキャス使用です

 

ボディはアルダーで

メイプルネック僕からすると極太

フロントP-90

リアseimour duncan

コンデンサーにampでよく使われてる

SOZO Mustard のレプリカを使ってます

DrZとかに使われてるやつです

 

 

 

 

一からパーツを集めて作ってもらったんですが

レリックボディやレリックネックって

いまが旬ですね

完成度むっちゃ高いです

 

MJTのボディなんですが

レリック加工ももちろんですが

ほんまに枯れた音がします

 

よく良いテレキャスのリアは

トーン絞ればレスポールの音がする

と言われますが

そんな感じです

 

 

レリックもいい感じ

 

 

 

わかりにくいですが

結構ハードめなレリックのボディです

 

このギターを組んでもらったところで

機材メンテやボード配置とかもお願いしてるんですが

このギターを作る時に

ほかに3本兄弟ギターができたみたいで

それもなかなか男前です

後ろのサンバースト2本は売りに出してるみたいなので

もし買いたい方がいらしたら紹介します

だいたい10万前後くらいです

 

ちなみにこのサンバーストのボディは

ジャパンビンテージで有名な

Eシリアルのフジゲン製フェンジャパです

 

試奏動画も載せておきますね